check-circle-line exclamation-circle-line close-line

VMware NSX for vSphere の機能の更新 - vSphere Client のユーザー インターフェイス プラグイン

VMware NSX for vSphere 6.4.5 | 2019 年 4 月 18 日 | ビルド 13282012

VMware NSX for vSphere 6.4.4 | 2018 年 12 月 13 日 | ビルド 11197766

VMware NSX for vSphere 6.4.3 | 2018 年 9 月 11 日 | ビルド 9927516

VMware NSX for vSphere 6.4.2 | 2018 年 8 月 21 日 | ビルド 9643711

VMware NSX for vSphere 6.4.1 | 2018 年 5 月 24 日 | ビルド 8599035

VMware NSX for vSphere 6.4.0 | 2018 年 1 月 16 日 | ビルド 7564187

リリース ノートの概要

本リリース ノートには、次のトピックが含まれています。

vSphere Client の NSX ユーザー インターフェイス プラグインの新機能

NSX for vSphere 6.4.5 では次の機能が導入されました。

  • vSphere Client で次の VMware NSX の機能が使用できるようになりました。Edge サービス(ルーティング、ブリッジ、ロード バランシング)。

NSX for vSphere 6.4.4 では次の機能が導入されました。

  • vSphere Client で次の VMware NSX の機能が使用できるようになりました。論理スイッチ、Edge アプライアンス管理、Edge サービス(DHCP、NAT)、Edge 証明書、Edge グループ オブジェクト。

NSX for vSphere 6.4.3 では複数のバグが修正されています。

NSX for vSphere 6.4.2 では次の機能が導入されました。

  • vSphere Client で次の VMware NSX 機能が使用できるようになりました。トレースフロー、ユーザー ドメイン、監査ログ、イベントとタスク。

NSX for vSphere 6.4.1 では次の機能が導入されました。

  • vSphere Client で次の VMware NSX 機能が使用できるようになりました。インストール、グループとタグ、ファイアウォール、Service Composer、アプリケーション ルール マネージャ、SpoofGuard、IPFIX、フロー モニタリング

NSX for vSphere 6.4.0 では次の機能が導入されました。

  • vSphere Client (HTML5) のサポート:vSphere Client (HTML5) の VMware NSX ユーザー インターフェイス プラグイン が導入されました。
  • vSphere Web Client (Flash) と HTML5 の互換性:HTML5 で作成された NSX 機能(ダッシュボードなど)は、vSphere Client と vSphere Web Client の両方で使用できます。vSphere Client にすぐに移行できないユーザーでもシームレスに操作できます。

システム要件

次の表は、vSphere Client で VMware NSX for vSphere ユーザー インターフェイス プラグインを使用するために必要なソフトウェア バージョンを示したものです。

製品またはコンポーネント
最小バージョン
NSX for vSphere 6.4.0
vSphere Client (HTML5) 6.5 Update 1
vCenter Server 6.5 Update 1
ブラウザのサポート
  • Mozilla Firefox バージョン 62 以降。
  • Microsoft Edge バージョン 38 以降。
  • Google Chrome バージョン 50 以降。

サポートされている機能

次の表は、vSphere Client で使用可能な VMware NSX の機能を示したものです。

機能 NSX リリース リリース日 vSphere Client でサポートされている機能
ダッシュボード 6.4.0 2018 年 1 月 ダッシュボード > 概要
ダッシュボード > システムのスケール
アップグレード 6.4.0 2018 年 1 月 すべての機能
ツール: パケット キャプチャ 6.4.0 2018 年 1 月 すべての機能
ツール: サポート バンドル 6.4.0 2018 年 1 月 すべての機能
インストール 6.4.1 2018 年 5 月

管理
ホストの準備
論理ネットワークの準備
サービスのデプロイ
Cross-vCenter NSX:プライマリ/セカンダリ マネージャ

ファイアウォール 6.4.1 2018 年 5 月 すべての機能。次のものを含みます。
設定
保存した構成
ファイアウォール設定
除外リスト
SpoofGuard 6.4.1 2018 年 5 月 すべての機能
グループとタグ 6.4.1 2018 年 5 月 すべての機能。次のものを含みます。
セキュリティ グループ
IP アドレス プール
IP セット
MAC セット
サービス
サービス グループ
セキュリティ タグ
Service Composer 6.4.1 2018 年 5 月 セキュリティ ポリシー: ゲスト イントロスペクション サービス
セキュリティ ポリシー: ファイアウォール ルール
セキュリティ ポリシー: ネットワーク イントロスペクション サービス

(*) 制限があります。「サポートされない機能」セクションを参照してください。
ツール: IPFIX 6.4.1 2018 年 5 月 すべての機能
ツール: フロー モニタリング 6.4.1 2018 年 5 月

ライブ フロー
(*) 制限があります。「サポートされない機能」セクションを参照してください。

ツール:Application Rule Manager 6.4.1 2018 年 5 月 すべての機能
ツール: トレースフロー 6.4.2 2018 年 8 月 すべての機能
システム: ユーザーとドメイン 6.4.2 2018 年 8 月

ドメイン
(*) 制限があります。「サポートされない機能」セクションを参照してください。

システム:イベント 6.4.2 2018 年 8 月

監査ログ
システム イベント
タスク
(*) 制限があります。「サポートされない機能」セクションを参照してください。

論理スイッチ 6.4.4 2018 年 12 月 すべての機能
Cross-vCenter NSX 6.4.4 2018 年 12 月 ユニバーサル論理スイッチ
(*) 制限については、「サポートされない機能」セクションを参照してください。
NSX Edge 6.4.4 2018 年 12 月

Edge:アプライアンス管理、高可用性、DNS 設定
Edge: NAT
Edge: DHCP
Edge:証明書
Edge:グループ オブジェクト
(*) 制限については、「サポートされない機能」セクションを参照してください。

NSX Edge 6.4.5 2019 年 4 月

Edge: ルーティング
Edge:ブリッジ
Edge:ロード バランシング
(*) 制限については、「サポートされない機能」セクションを参照してください。

Cross-vCenter NSX 6.4.5 2019 年 4 月 ユニバーサル分散論理ルーター

サポートされていない機能

次の表は、vSphere Client で使用できない VMware NSX の機能を示したものです。この機能を使用する場合は、引き続き vSphere Web Client を使用してください。

機能 vSphere Client でサポートされていない機能
サービスの定義 すべての機能。次のものを含みます。
ゲスト イントロスペクション サービス
ネットワーク イントロスペクション サービス
ハードウェア デバイス
NSX Edge Edge:ファイアウォール
Edge: VPN
Service Composer Service Composer キャンバス
ツール: エンドポイントの監視 すべての機能
ツール: フロー モニタリング

フロー モニタリング ダッシュボード
サービス別の詳細
設定

システム: ユーザーとドメイン ユーザー
システム:イベント SNMP イベント
NSX チケット ロガー
NSX ホーム はじめに
ライセンス情報
カスタマ エクスペリエンス改善プログラム

NSX for vSphere ユーザー インターフェイス クライアント

NSX for vSphere は、次の ユーザー インターフェイス クライアントからアクセスできます。

  • VMware vSphere Web Client - Adobe Flex (https://FQDN-or-IP-Address-of-VC/vsphere-client)
  • VMware vSphere Client - HTML5 (https://FQDN-or-IP-Address-of-VC/UI)
  • VMware NSX Manager アプライアンス - HTML5 (https://FQDN-or-IP-Address-of-NSX)

既知の問題

既知の問題については、ご使用のバージョンの NSX for vSphere リリース ノートを参照してください。

関連リンク