サポートされている検索条件を使用して、グループ、仮想マシン、フロー、推奨事項などの NSX Intelligence エンティティを検索できます。

結果の表には、関連性別に検索結果が表示されます。クエリに検索条件を追加し、検索結果をさらに絞り込むことができます。

注: 演算子としても機能する特殊文字を検索クエリで使用する場合には、特殊文字の前にバックスラッシュ (\) を追加する必要があります。演算子として機能する文字は、+、-、=、&&、||、<、>、!、(、)、{、}、[、]、^、''、~、?、:、/、\ です。

前提条件

NSX-T Data Center 3.0 以降に NSX Intelligence 1.1 以降のアプライアンスが展開されている必要があります。

手順

  1. ブラウザから、エンタープライズ管理者の権限で NSX Manager (https://<nsx-manager-ip-address>) にログインします。
  2. [ホーム] 画面で、NSX Intelligence エンティティの検索条件を入力します。
    検索条件を入力すると、グローバル検索機能により、使用可能なキーワードが表示されます。
    次の図のように結果が表形式で表示されます。

    各行を展開すると、特定の検索結果の詳細が表示されます。また、表示されたリンクをクリックして、その属性に関する追加情報を表示することもできます。グラフのアイコン () をクリックしてポップアップ ウィンドウのリンクをクリックすると、NSX Intelligence 表示キャンバスに詳細情報が表示されます。

  3. (オプション) 修正した検索条件を保存するには、保存アイコン () をクリックします。
  4. 検索バーで詳細検索アイコン () をクリックして [詳細] セクションを表示します。ここで、[詳細] タブに追加条件を入力して、検索クエリを調整できます。
  5. 最近使用した検索クエリの条件を表示するには、[最近] をクリックします。
    検索条件をクリックすると、結果ペインに結果が表示されます。
  6. 保存された検索条件を表示するには、[保存済み] をクリックします。
  7. (オプション) 詳細検索の条件をリセットするには、[すべてをクリア] をクリックします。