VMware NSX® Intelligence™ 機能を使い始める前に、NSX Intelligence アプライアンスをインストールした後の NSX Intelligence ユーザー インターフェイスについて理解しておく必要があります。

NSX Intelligence は、オンプレミスの VMware NSX-T™ Data Center 環境のセキュリティ状態を視覚的に表示します。この表示は、特定の期間内に収集されたネットワーク トラフィック フローに基づいて行われます。NSX Intelligence は、セキュリティ ポリシーの適用状況を分析し、その結果に基づいた推奨事項を提供します。これは、マイクロセグメンテーションの計画に役立ちます。

NSX Intelligence を使い始める前に、NSX Intelligence アプライアンスをインストールして設定する必要があります。VMware NSX Intelligence のインストールとアップグレード を参照してください。

NSX Intelligence アプライアンスのインストールと構成が完了すると、NSX Manager ユーザー インターフェイス (UI) の [プランとトラブルシューティング] タブで NSX Intelligence の機能が有効になります。[検出とプラン] セクションで、[検出とアクションの実行] タブを使用して NSX-T Data Center のエンティティを視覚的に表示します。また、[推奨] タブを使用すると、マイクロセグメンテーション プランに関する推奨事項を取得できます。