NSX Intelligence 1.1 では、NSX Data Center のグローバル検索機能が強化され、NSX Intelligence キーワードが認識されるようになりました。

NSX Manager 検索インターフェイスを使用して、NSX Intelligence 関連のエンティティを検索できます。NSX Intelligence のグローバル検索機能を使用するには、NSX Intelligence 1.1 アプライアンスが NSX-T Data Center 3.0 以降に展開されている必要があります。

NSX-T Data Center 構成の現在の状態に基づいて検索結果が表示されます。NSX Intelligence の履歴データは表示されません。

検索条件に基づいて、グループ、仮想マシン、フロー、推奨事項など、NSX Intelligence に関連するエンティティの情報が検索結果に表示されます。これらの結果は、エンティティに関連する 1 つ以上のプロパティでフィルタリングできます。検索結果にはナビゲーション リンクが含まれています。選択した検索結果を NSX Intelligence の表示キャンバスに表示できます。

次の表に、サポートされる NSX Intelligence リソース タイプとプロパティを示します。

サポートされるリソース タイプ プロパティ
recommendations
  • context group path
  • context vm display name
  • context vm id
  • display name
  • effective vm display name
  • effective vm id
  • status
    • ANALYSIS_IN_PROGRESS
    • FAILED
    • PUBLISHED
    • READY_TO_PUBLISH
    • WAITING
検索クエリの例:

recommendation where status = READY_TO_PUBLISH and context group display name = 'Linux'

flows
  • active only
  • destination group display name
  • destination group id
  • destination vm display name
  • destination vm id
  • source group display name
  • source group id
  • source vm display name
  • source vm id
  • flow type
    • ALLOWED
    • BLOCKED
    • UNPROTECTED
検索クエリの例:

flows where source vm display name = 'Win10' and destination vm display name = 'AD Server'