以前に表示された NSX Intelligence ユーザー インターフェイスが表示されなくなりました。

問題

NSX Manager Unified Appliance ノードまたはクラスタ証明書が期限切れになっていると、NSX Intelligence ユーザー インターフェイスは表示されません。

原因

NSX Manager Unified Appliance ノードまたはクラスタで使用されている証明書が無効か、期限切れになっている場合、ライセンス適用機能により、NSX Intelligence ユーザー インターフェイスへのアクセスが禁止されます。

解決方法

  1. NSX Manager Unified Appliance のクラスタ証明書が期限切れになっている場合は、次の操作を行います。
    1. Postman や cURL などの HTTP クライアントを使用して、次の REST API 呼び出しを使用して NSX Manager Unified Appliance クラスタ証明書を変更します。<cert-id> は新しいクラスタ証明書です。
      /api/v1/cluster/api-certificate?action=set_cluster_certificate&certificate_id=<cert-id>
    2. 新しく適用された NSX Manager Unified Appliance クラスタ証明書から PEM データを取得します。
    3. CLI 管理者認証情報を使用して NSX Intelligence アプライアンスにログインし、次のコマンドを使用して manager-cluster 証明書情報を更新します。ここで、<pem> は、前の手順で取得した PEM データです。
      set intelligence manager-cluster cert-b64-encoded-pem <pem>
  2. NSX Manager Unified Appliance ノードの証明書が期限切れになっている場合は、次の操作を行います。
    1. HTTP クライアントを使用して、次の REST API 呼び出しを使用して NSX Manager Unified Appliance ノードの証明書を変更します。<cert-id> は新しいクラスタ証明書です。
      /api/v1/node/services/http?action=apply_certificate&certificate_id=<cert-id>
    2. 新しく適用された NSX Manager Unified Appliance ノードの証明書から、NSX Manager Unified Appliance ノードの IP アドレスと PEM データを取得します。
    3. CLI 管理者認証情報を使用して NSX Intelligence アプライアンスにログインし、次のコマンドを使用して manager-node の証明書 UUID を取得します。
      get intelligence certificates | json
    4. 前の手順の CLI 出力の NSX_UA_NODE プロパティで使用されている UUID 値をコピーします。
    5. 同じ NSX Intelligence アプライアンスの CLI セッションから次のコマンドを使用して、manager-node 証明書情報を更新します。<nsx-mgr-ip-address><uuid><pem> は、前の順で取得した値です。
      set intelligence manager-node <nsx-mgr-ip-address> cert-id <uuid>
      cert-b64-encoded-pem <pem>