論理ポート、論理スイッチ、または NSGroup をファイアウォール ルールから除外できます。

ファイアウォール ルールのセクションを作成後、1 つの NSX-T アプライアンス ポートをファイアウォール ルールから除外できます。

手順

  1. ナビゲーション パネルの [ファイアウォール (Firewall)] を選択します。[設定 (Configuration)] タブを選択します。

    除外リスト画面が表示されます。

  2. ウィンドウ右上の [オブジェクト (Objects)] を選択します。
  3. ドロップダウン リストから [論理ポート (Logical Ports)][論理スイッチ (Logical Switch)]、または [NSGroup] を選択します。
  4. ファイアウォール ルールから除外する特定のポート、スイッチ、またはグループをダブルクリックします。[オブジェクト] ダイアログ ボックスを閉じるには、もう一度 [オブジェクト (Objects)] をクリックします。

    除外リストに、除外するオブジェクトの名前と種類が入力されます。

  5. オブジェクトを除外グループから削除するには、[x] をクリックします。
  6. [保存 (Save)] をクリックします。