ノードのバックアップを作成すると、アプライアンス設定をリストアして、NSX Controller クラスタを接続できるようになります。ノードのバックアップをリストアする前に、クラスタのバックアップをリストアする必要があります。選択するノードのバックアップ ファイルのタイムスタンプは、クラスタのバックアップ ファイルと同一である必要があります。

警告:

ノードのバックアップをリストアする前に、クラスタのバックアップをリストアする必要があります。ノードのバックアップがリストアされると、コントローラは NSX Manager と通信できるようになり、認識しているネットワーク状態を更新して NSX Manager で設定された、リストア後の適切なネットワーク状態と一致させます。クラスタのバックアップがリストアされていない場合は、適切なネットワーク状態が設定されていないため、現在認識されているネットワーク状態は破棄されます。

前提条件

手順

  1. NSX Manager のステータスが STABLE であることを確認してから、バックアップをリストアします。
    GET https://192.168.110.201/api/v1/cluster/status
    {
      "control_cluster_status" : {
        "status" : "NO_CONTROLLERS"
      },
      "mgmt_cluster_status" : {
        "online_nodes" : [ {
          "mgmt_cluster_listen_ip_address" : "192.168.110.201",
          "uuid" : "422E901F-B167-DA0A-951F-C0278CA8A4BA"
        } ],
        "status" : "STABLE"
      }
    }
    注:

    コントロール クラスタのステータスは NO_CONTROLLERS です。これは、ノード バックアップがリストアされるまで、コントロール クラスタが NSX Manager に接続されないためです。

  2. ノードのバックアップをリストアするため、API 要求 POST /api/v1/node/backups?action=restore を送信します。これにより、リモートの場所からバックアップ ファイルがコピーされ、NSX Manager アプライアンスでリストアされます。API 要求でバックアップ ファイルおよび場所の情報を指定します。
    リストア要求のフィールド:

    パスフレーズ

    バックアップの作成時に指定されたパスフレーズです。このパスワードを知らない場合は、このバックアップをリストアできません。

    サーバ

    バックアップ ファイルが格納されるリモート サーバです。

    uri

    リモート サーバ上のバックアップ ファイルのパスです。

    ssh_fingerprint

    バックアップ ファイルが格納されるリモート サーバの SSH フィンガープリントです。リモート サーバの SSH フィンガープリントの検索を参照してください。

    username

    バックアップ ファイルをコピーする際、リモート サーバへのログインに使用するユーザー名です。

    password

    バックアップ ファイルをコピーする際、リモート サーバにログインするときに使用するパスワードです。

    ノードのバックアップのリストア要求の例:

    POST https://192.168.110.201/api/v1/node/backups?action=restore
    
    {
        "restore_file": {
            "passphrase" : "7Taspa5anecR", 
            "file_store" : "remote", 
            "server" : "192.168.120.151", 
            "uri" : "/vol0/backups/backup-node-192.168.110.201-20160314.bak", 
            "protocol" : { 
                "name" : "scp", 
                "ssh_fingerprint" : "b508dfc65562e46e95707c25baf246f1", 
                "authentication_scheme" : { 
                    "scheme_name" : "password", 
                    "username" : "admin" , 
                    "password" : "4uhasWak" 
                } 
            } 
        } 
    }
    

次のタスク

バックアップとリストアのヘルパー スクリプトをダウンロードします。