暗号化ルールは NSX Manager のスコープで追加されます。その後、[適用先] フィールドを使用して、ルールを適用するスコープを絞り込むことができます。各ルールの送信元と宛先に複数のオブジェクトを追加することで、追加する暗号化ルールの総数を減らすことができます。

注: ルールを設定し、論理ポート、論理スイッチ、または論理ポートや論理スイッチを含む NSGroups を使用して、 Sources または Destinations フィールドを指定した場合、有効な IP アドレスで解決できないスイッチまたはポートにはルールが適用されません。

手順

  1. ブラウザから、NSX Manager (https://nsx-manager-ip-address) にログインします。
  2. ナビゲーション パネルから [暗号化 (Encryption)] を選択します。
  3. まだ選択していない場合は、[ルール (Rules)] タブをクリックします。
  4. ルールを追加するには、ルールを追加するセクションを選択します。
    1. [ルールの追加 (Add Rule)] をクリックして、[ルールを上に追加 (Add Rule Above)] または [ルールを下に追加 (Add Rule Below)] を選択します。
    2. ルールの設定を編集します。
  5. ルールのクローンを作成するには、クローンを作成するルールを選択します。
    1. [アクション (Actions)] をクリックして、[ルールのクローン作成 (Clone Rule)] を選択します。
      暗号化ルールのクローンは同じ設定で作成されますが、名前は異なります(「Copy of ...」が付きます)。
    2. ルールの設定を編集します。
  6. ルールを削除するには、削除するルールを選択します。
    1. [ルールの削除 (Delete Rule)] をクリックします。
  7. [保存 (Save)] をクリックします。
  8. 確認のため、[保存 (Save)] をもう一度クリックします。