トランスポート ノードを追加または削除することができない。

問題

次のシナリオでエラーが発生する。

  1. ESXi ホストがファブリック ノードであると同時にトランスポート ノードである。

  2. ホストがトランスポート ノードとして削除された。しかし、トランスポート ノードの削除に失敗する。トランスポート ノードの状態が Orphaned になる。

  3. ホストがファブリック ノードとしてすぐに削除される。

  4. ホストがもう一度ファブリック ノードとして追加される。

  5. ホストが、新しいトランスポート ゾーンとスイッチを持つトランスポート ノードとして追加される。この手順を実行すると、Failed/Partial Success エラーが発生する。

原因

手順 2 で数分間待機すると、NSX Manager が削除を再試行するのでトランスポート ノードの削除に成功します。ファブリック ノードをすぐに削除すると、ホストが NSX-T から削除されるため、NSX Manager は再試行できません。その結果、ホストのクリーンアップが不完全になり、スイッチの構成は保持されたままになるため、手順 5 が失敗します。

ソリューション

  1. NSX-T スイッチに接続されているホスト上の vCenter Server からすべての vmknic を削除します。
  2. esxcfg-vswitch -l CLI コマンドを使用して、スイッチ名を取得します。次はその例です。
    esxcfg-vswitch -l
    Switch Name      Num Ports   Used Ports  Configured Ports  MTU     Uplinks
    vSwitch0         1536        4           128               1500    vmnic0
     
      PortGroup Name        VLAN ID  Used Ports  Uplinks
      VM Network            0        0           vmnic0
      Management Network    0        1           vmnic0
     
    Switch Name      Num Ports   Used Ports  Uplinks
    nsxvswitch       1536        4
  3. esxcfg-vswitch -d <switch-name> --dvswitch CLI コマンドを使用して、スイッチ名を削除します。次はその例です。
    esxcfg-vswitch -d nsxvswitch --dvswitch