NSX Cloud は、パブリック クラウドのセキュリティ グループと、CSM に設定されている検疫ポリシーを組み合わせ、脅威を検出するために使用します。

たとえば、悪意を持つ攻撃者が、管理対象仮想マシン上の NSX Agent を強制的に停止させると、セキュリティが侵害された仮想マシンはパブリック クラウド内で隔離されます。