次のユーティリティを設定できます。

バックアップとリストア

CSM のバックアップとリストアを実行するときには、NSX Manager の場合と同じ手順を実行します。詳細については、NSX Manager のバックアップとリストアを参照してください。

サポート バンドル

[ダウンロード] をクリックして、CSM のサポート バンドルを取得します。これはトラブルシューティングに使用されます。詳細については、『NSX-T Data Center トラブルシューティング ガイド』を参照してください。