サービスの登録は、API 呼び出しに必要です。サービスが登録すると、NSX Manager ユーザー インターフェイスに表示されます。

API 呼び出しと、パラメータの入力については、NSX-T Data Center API リファレンスを参照してください。

手順

  1. サービスを登録するには、次の API 呼び出しを実行します。
    POST /api/v1/serviceinsertion/services
    次はその例です。
    POST https://<nsx-mgr>/api/v1/serviceinsertion/services
    {
      "display_name": "NS Service for ABC partner",
      "description": "This service is inserted at T0 router and it provides advanced security",
      "attachment_point": [
        "TIER0_LR"
      ],
      "functionalities": [
        "NG_FW"
      ],
      "implementations": [
        "NORTH_SOUTH"
      ],
      "transports": [
        "L2_BRIDGE"
      ],
      "vendor_id": "ABC_Partner",
      "on_failure_policy": "ALLOW",
      "service_deployment_spec": {
        "deployment_specs": [{
          "ovf_url": "http://server.com/dir1/ABC-Company-HA-OVF/ABC-VM-ESX-2.0.ovf",
          "name": "NS_DepSpec",
          "host_type": "ESXI",
          "service_form_factor": "MEDIUM"
        }],
        "nic_metadata_list": [
        {
            "interface_label": "eth",
            "interface_index": 0,
            "interface_type": "MANAGEMENT"
          },
          {
            "interface_label": "eth",
            "interface_index": 1,
            "interface_type": "DATA1"
          },
          {
            "interface_label": "eth",
            "interface_index": 2,
            "interface_type": "DATA2"
          }
        ],
        "deployment_template": [{
          "name": "NS_DepTemp",
          "attributes": [{
            "attribute_type": "STRING",
            "display_name": "License",
            "key": "LicenseKey"
          }]
        }]
      }
    }
  2. ブラウザから、NSX Manager (https://nsx-manager-ip-address) に管理者権限でログインします。
  3. ナビゲーション パネルから、[パートナー サービス] を選択します。
  4. [カタログ] タブをクリックし、サービスが登録されていることを確認します。

次のタスク

サービスのインスタンスを展開します。「新しいサービス インスタンスの展開」を参照してください。