1 つのコントローラを置き換えても NSX Controller クラスタの問題が解決しない場合、または複数の NSX Controller アプライアンスが回復不能な場合は、クラスタ全体を再展開することができます。NSX Manager には希望の設定状態がすべて含まれ、NSX Controller クラスタを再作成するために使用することができます。

NSX Controller クラスタの復元中にデータ パス接続は中断されません。

前提条件

  • トラブルシューティングを行なって、アプライアンスがリカバリ不能であることを確認してください。たとえば、次の手順を行うことで、アプライアンスを交換せずにリカバリできる場合があります。
    • アプライアンスがネットワークに接続されていることを確認します。接続されていない場合は解決します。
    • アプライアンスを再起動します。
  • 置き換える NSX Controller のバージョンを確認し、同じバージョンの適切なインストール ファイル(OVA、OVF、または QCOW2)が使用可能であることを確認します。
  • NSX Controller アプライアンスに割り当てられた IP アドレスを確認します。

手順

  1. NSX Controller クラスタのすべてのコントローラをシャット ダウンします。
  2. NSX Manager からコントローラを切り離します。
    1. NSX Manager CLI にログインします。
    2. get management-cluster status コマンドを使用してコントローラのリストを取得します。
      nsx-manager-1> get management-cluster status
      Number of nodes in management cluster: 1
      - 192.168.110.201  (UUID 422EC8D8-B43F-D206-5048-781A5AECDCC6) Online
      
      Management cluster status: STABLE
      
      Number of nodes in control cluster: 3
      - 192.168.110.53   (UUID c28d0ac7-3107-4548-817a-50d76db007ab)
      - 192.168.110.51   (UUID 4a0916c7-2f4d-48c2-81b6-29b7b3758ef4)
      - 192.168.110.52   (UUID 1a409f24-9b9a-431e-a03a-1929db74bf00)
      
      Control cluster status: UNSTABLE
      
      
    3. detach controller コマンドを使用してコントローラを切り離します。
      nsx-manager-1> detach controller 1a409f24-9b9a-431e-a03a-1929db74bf00
      The detach operation completed successfully
      nsx-manager-1> detach controller 4a0916c7-2f4d-48c2-81b6-29b7b3758ef4
      The detach operation completed successfully
      nsx-manager-1> detach controller c28d0ac7-3107-4548-817a-50d76db007ab
      The detach operation completed successfully
      
  3. 3 台の NSX Controller アプライアンスをインストールし、新しい NSX Controller クラスタを作成します。
    これらの手順の詳細については、『 NSX-T Data Center インストール ガイド』を参照してください。
    1. 3 台の NSX Controller アプライアンスをインストールします。
      • 新しい NSX Controller アプライアンスのバージョンは交換する NSX Controller アプライアンスと同じである必要があります。
      • 新しいコントローラに古いコントローラに使用された同じ IP アドレスを割り当てます。
    2. 管理プレーンに NSX Controller アプライアンスを参加させます。
    3. NSX Controller アプライアンスの 1 つでコントロール クラスタを初期化します。
    4. 残りの 2 つのコントローラをコントロール クラスタに参加させます。