サービスを登録した後、サービスがネットワーク トラフィックの処理を開始できるように、サービスのインスタンスを展開する必要があります。

手順

  1. ブラウザから、NSX Manager (https://nsx-manager-ip-address) に管理者権限でログインします。
  2. ナビゲーション パネルから、[パートナー サービス] を選択します。
  3. [展開] をクリックします。
  4. インスタンスの名前を入力します。必要に応じて説明も入力します。
  5. [パートナー サービス] フィールドをクリックし、サービスを選択します。
  6. [展開の仕様] を選択します。
  7. 論理ルーターを選択します。
    サービス挿入が設定されていないルーターのみが表示されます。
  8. [次へ] をクリックします。
  9. [コンピュート マネージャ] フィールドをクリックし、コンピュート マネージャを選択します。
  10. [クラスタ] フィールドをクリックし、クラスタを選択します。
  11. (オプション) [リソース プール] フィールドをクリックし、リソース プールが vCenter Server で設定されている場合には選択します。
  12. [データストア] フィールドをクリックし、データストアを選択します。
  13. [展開モード] を選択します。
    [スタンドアローン] または [高可用性] のいずれかを選択します。
  14. [エラー ポリシー] を選択します。
    [許可] または [ブロック] のいずれかを選択します。
  15. 仮想マシンの IP アドレスを入力します。
  16. 仮想マシンの IP アドレスのデフォルト ゲートウェイを入力します。
  17. 仮想マシンの IP アドレスのサブネット マスクを入力します。
  18. [次へ] をクリックします。
  19. [展開テンプレート] を選択します。
  20. パートナー サービスのライセンスを入力します。
  21. [終了] をクリックします。

結果

展開プロセスは、ベンダーの実装によって時間がかかることがあります。マネージャのユーザー インターフェイスでステータスを確認できます。展開が正常に終了すると、ステータスが 展開に成功 になります。

次のタスク

サービス インスタンスにトラフィックのリダイレクトを設定します。「トラフィックのリダイレクトを設定」を参照してください。