コンピューティング マネージャを追加すると、NSX Manager はその ID を vCenter Server の拡張機能として追加します。この vCenter ServerNSX-T Data Center のインストールに登録しない場合は、vCenter Server の管理対象オブジェクト ブラウザ (MOB) を使用して拡張機能を削除できます。

手順

  1. vSphere Web Client に管理者としてログインします。
  2. ESXi ホストを選択します。
  3. [管理] > [設定] タブの順にクリックします。
  4. メニューから [システムの詳細設定] を選択します。
  5. [Config.HostAgent.plugins.solo.enableMob] オプションを有効にします。
  6. MOB にログインします。
  7. プロパティ テーブルの [コンテンツ] プロパティの値である、[コンテンツ] リンクをクリックします。
  8. プロパティ テーブルの [extensionManager] プロパティの値である、[ExtensionManager] リンクをクリックします。
  9. メソッド テーブルの [UnregisterExtension] リンクをクリックします。
  10. [値] テキスト フィールドに com.vmware.nsx.management.nsxt と入力します。
  11. パラメータ テーブルの下のページの右側にある [メソッドの呼び出し] リンクをクリックします。
    メソッドの結果は void と表示されますが、拡張機能は削除されます。
  12. 拡張機能が削除されていることを確認するには、前のページの [FindExtension] メソッドをクリックし、拡張機能に同じ値を入力して呼び出します。
    結果は void となるはずです。