NSX-T Data Center は、2 種類の方法で KVM をサポートします。KVM は、1) ホスト トランスポート ノードとして、2) NSX ManagerNSX Controller のホストとして使用できます。

表 1. KVM のサポート対象バージョン

要件

説明

サポート対象のプラットフォーム

  • RHEL 7.5

  • RHEL 7.4

  • Ubuntu 16.04.2 LTS

  • CentOS 7.4