サポート バンドル ログ メッセージでアップグレードの問題を確認することができます。

また、次のデバッグ タスクを実行することもできます。

  • root ユーザーとして NSX Manager CLI にログインし、Upgrade Coordinator のログ ファイル /var/log/upgrade-coordinator/upgrade-coordinator.log に移動します。

  • システム ログ ファイル /var/log/syslog または API ログ ファイル /var/log/proton/nsxapi.log に移動します。

  • リモート ログ サーバを構成し、トラブルシューティング用のログ メッセージを送信します。NSX-T Data Center 管理ガイド を参照してください。

注:

障害のトラブルシューティングに失敗し、NSX-T Data Center の以前の機能していたバージョンに戻す場合には、VMware のサポートにお問い合わせください。