NSX Cloud アップグレード バンドルをダウンロードして、アップグレード プロセスを開始します。

NSX Cloud アップグレード バンドルには、NSX Cloud インフラストラクチャのアップグレードに必要なすべてのファイルが含まれています。アップグレードを開始する前に、正しいバージョンのアップグレード バンドルをダウンロードする必要があります。

手順

  1. VMware ダウンロード ポータルでアップグレードできる NSX-T Data Center バージョンを特定し、[製品のダウンロード] > [NSX Cloud Upgrade Bundle for NSX-T <version>] の順に移動します。
  2. マスター アップグレード バンドル (.mub) のファイル名が、VMware-CC-upgrade-bundle-ReleaseNumberNSXBuildNumber.mub のような形式になっていることを確認します。
    注:

    これは NSX-T Data Center アップグレード バンドルとは別のファイルであり、個別にダウンロードする必要があります。

  3. [今すぐダウンロード] をクリックして、NSX Cloud アップグレード バンドルをダウンロードします。
    注:

    アップグレード バンドルが CSM から Upgrade Coordinator にアップロードされます。CSM ユーザー インターフェイスにアクセスするシステムと同じシステムにダウンロードするか、ダウンロードするシステムの場所を覚えておき、アップロードする CSM Upgrade Coordinator でそのシステムのリモート URL を指定します。

    アップグレード バンドルが CSM にアップロードされたら、手順 CSM のアップグレード で必要に応じて CSM をアップグレードするのに必要な .nub にアクセスできるようになります。