アップグレードを開始する前、またはアップグレードを一時停止した後に、既存のホスト アップグレード ユニット グループを編集および削除できます。

Upgrade Coordinator の 1 つのホスト アップグレード ユニット グループに vSphere ESXi クラスタのホストが表示されます。これらのホストは、1 つのホスト アップグレード ユニット グループから別のホスト アップグレード ユニット グループに移動できます。

前提条件

ホストのアップグレードが設定されていることを確認します。「ホストの構成」を参照してください。

手順

  1. ホスト アップグレード ユニット グループを作成します。
    1. 既存のホストをホスト アップグレード ユニット グループに追加するには、[追加] をクリックします。
    2. ホスト アップグレード ユニット グループでアップグレードを有効または無効にするには、[状態] ボタンを切り替えます。
    3. 既存のホストを選択して矢印アイコンをクリックすると、新しく作成したホスト アップグレード ユニット グループにホストを移動できます。

      ホスト アップグレード ユニット グループに含まれている既存のホストを選択すると、ホストは新しいホスト アップグレード ユニット グループに移動します。

    4. ホスト アップグレード ユニット グループを同時または連続してアップグレードするかどうかを選択します。
    5. [保存] をクリックします。
    6. (オプション) ホスト アップグレード ユニット グループを再配置するには、ドロップダウン メニューから [順序変更] を選択します。
    7. (オプション) ドロップダウン メニューから [前] または [後] を選択します。
    8. (オプション) [保存] をクリックします。
  2. 既存のホストを別のホスト アップグレード ユニット グループに移動します。

    DRS を有効にした vSphere ESXi クラスタがアップグレードの一部である場合、このクラスタによって管理されるホストにホスト アップグレード ユニット グループが作成されます。

    1. ホスト アップグレード ユニット グループを選択します。
    2. ホストを選択します。
    3. [アクション] タブをクリックします。
    4. ホストを別のホスト アップグレード ユニット グループに移動するには、ドロップ ダウン メニューから [グループの変更] を選択します。
    5. ホストに移動するホスト アップグレード ユニット グループの名前をドロップダウン メニューから選択します。
    6. [保存] をクリックします。
    7. (オプション) ホスト アップグレード ユニット グループ内のホストを再配置するには、ドロップ ダウン メニューから [順序変更] を選択します。
    8. (オプション) ドロップダウン メニューから [前] または [後] を選択します。
    9. (オプション) [保存] をクリックします。
  3. ホスト アップグレード ユニット グループを削除します。

    ホストがあるホスト アップグレード ユニット グループは削除できません。まず、ホストを別のグループを移動する必要があります。

    1. ホスト アップグレード ユニット グループを選択します。
    2. ホストを選択します。
    3. [アクション] タブをクリックします。
    4. ホストを別のホスト アップグレード ユニット グループに移動するには、ドロップ ダウン メニューから [グループの変更] を選択します。
    5. ホストに移動するホスト アップグレード ユニット グループの名前をドロップダウン メニューから選択します。
    6. [保存] をクリックします。
    7. 削除するホスト アップグレード ユニット グループを選択して、[削除] をクリックします。
    8. 通知に同意します。

次のタスク

新しく構成したホストをアップグレードします。「Upgrade Coordinator を使用したホストのアップグレード」を参照してください。