これは、オーバーレイ論理スイッチのみに適用されます。

手順

  1. ハイパーバイザー上で、/bin/nsxcli コマンドを実行して NSX CLI を起動します。
  2. 次のコマンドを実行して論理スイッチがホストに存在するかを調べます。
    host1> get logical-switches
  3. ポートの状態が admin down でないことを確認します。

    ESXi では、net-dvs を実行して応答を確認します。次はその例です。

    port 63eadf53-ff92-4a0e-9496-4200e99709ff:
    com.vmware.port.extraConfig.opaqueNetwork.id = … <- this should match the logical switch UUID
    com.vmware.port.opaque.network.id = …. <- this should match the logical switch UUID
    com.vmware.port.opaque.network.type = nsx.LogicalSwitch , propType = RUNTIME
    com.vmware.common.port.block = false, ... <- Make sure the value is false.
    com.vmware.vswitch.port.vxlan = …
    com.vmware.common.port.volatile.status = inUse ... <- make sure the value is inUse.

    論理ポートがブロックされた状態で終了する場合は、テクニカル サポート バンドルを収集し、VMware サポートにお問い合わせください。その一方で、次のコマンドを実行して分散仮想スイッチ名を取得します。

    [root@host1:~] net-dvs | grep nsx-switch
    com.vmware.common.alias = nsx-switch , propType = CONFIG

    次のコマンドを実行して、ポートのブロックを解除します。

    [root@host1:~] net-dvs -s com.vmware.common.port.block=false <DVS-NAME> -p <logical-port-ID>

    KVM では、ovs-vsctl list interface を実行し、対応する VIF UUID とのインターフェイスが存在し、admin_state が起動していることを確認します。external-ids:iface-id の OVSDB に VIF UUID と表示されます。