CCP の Config セッションが起動していない場合は、MPA と netcpa のステータスを確認します。

手順

  1. MPA が NSX Manager に接続されているかを確認するには、次の API 呼び出しを実行します。
    GET https://<nsx-mgr>/api/v1/logical-ports/<logical-port-uuid>
  2. ハイパーバイザー上で、/bin/nsxcli コマンドを実行して NSX CLI を起動します。
  3. 次のコマンドを実行して、node-uuid を取得します。
    host1> get node-uuid
    0c123dd4-8199-11e5-95e2-73cc1cd9b614
  4. 次のコマンドを実行して、NSX Manager が CCP 情報をホストにプッシュしたかを確認します。
    cat /etc/vmware/nsx/config-by-vsm.xml
  5. config-by-vsm.xml に CCP 情報がある場合は、トランスポート ノードがハイパーバイザー上で設定されているかを確認します。
    NSX Manager はトランスポート ノードの作成ステップでハイパーバイザーのホスト証明書を送信します。CCP がホストからの接続を受け入れるには、ホスト証明書が必要です。
  6. /etc/vmware/nsx/host-cert.pem でホスト証明書が有効かを確認します。
    証明書は、 NSX Manager がホストに対して保有している証明書と同じである必要があります。
  7. 次のコマンドを実行して netcpa のステータスを確認します。

    ESXi の場合:

    /etc/init.d/netcpad status

    KVM の場合:

    /etc/init.d/nsx-agent status
  8. netcpa を起動または再起動します。

    ESXi では、netcpa が動作していない場合は起動し、すでに動作している場合は再起動します。

    /etc/init.d/netcpad start
    /etc/init.d/netcpad restart

    KVM では、netcpa が動作していない場合は起動し、すでに動作している場合は再起動します。

    /etc/init.d/nsx-agent start
    /etc/init.d/nsx-agent restart
  9. Config セッションが起動していない場合は、テクニカル サポート バンドルを収集し、VMware サポートにお問い合わせください。