トラブルシューティングでは、多くの場合、ログが役立ちます。サービスのステータスの確認も重要です。