これらのプロファイルを使用するには、新しい変数 native_dhcp_metadatametadata_proxydhcp_profilensx.ini に指定する必要があります。

  • dhcp_profile = <UUID or name - DHCP>
  • native_dhcp_metadata = True
  • metadata_proxy = <UUID or name – MetaData Proxy>
  • native_metadata_route = 169.254.169.254/31