L3 サブネットを作成するときに、IP アドレス プールを使用して IP アドレスまたはサブネットを割り当てることができます。

前提条件

NSX Manager ユーザー インターフェイスで [マネージャ] モードが選択されていることを確認します。NSX Manager を参照してください。[ポリシー] モード ボタンと [マネージャ] モード ボタンが表示されない場合は、ユーザー インターフェイスの設定を参照してください。

手順

  1. ブラウザから、NSX Manager (https://<nsx-manager-ip-address>) に管理者権限でログインします。
  2. [ネットワーク] > [IP 管理] > [ IP アドレス プール] を選択します。
  3. 新規 IP アドレス プールの名前を入力します。
  4. (オプション) 説明を入力します。
  5. [追加] をクリックします。
  6. IP アドレス範囲のセルをクリックし、IP アドレス範囲を入力します。
    任意のセルの右上隅にマウスを合わせ、鉛筆のアイコンをクリックして編集します。
  7. (オプション) ゲートウェイを入力します。
  8. CIDR IP アドレスをサフィックス付きで入力します。
  9. (オプション) DNS サーバを入力します。
  10. (オプション) DNS サフィックスを入力します。
  11. [保存] をクリックします。