NSX Manager ノードの CPU コア数またはメモリの量はいつでも変更できます。

通常の動作条件では、3 つのすべてのマネージャ ノードで CPU コア数とメモリの量を同じにする必要があります。1 つのサイズの NSX Manager から別のサイズの NSX Manager に移行する場合に、NSX 管理クラスタ内の NSX Manager 間で CPU の数またはメモリの量に不一致が生じる可能性があります。

vCenter Server の NSX Manager 仮想マシンにリソース割り当ての予約を設定した場合は、予約の調整が必要になることがあります。詳細については、vSphere のドキュメントを参照してください。

前提条件

  • 新しいサイズが、マネージャ ノードのシステム要件を満たしていることを確認します。詳細については、『NSX-T Data Center インストール ガイド』の「NSX Manager 仮想マシンのシステム要件」を参照してください。
  • クラスタに、NSX Manager を展開する方法について理解しておいてください。詳細については、『NSX-T Data Center インストール ガイド』を参照してください。
  • クラスタからマネージャ ノードを削除する方法については、NSX Manager の IP アドレスの変更を参照してください。

手順

  1. 新しいサイズの新しいマネージャ ノードを展開します。
  2. 新しいマネージャ ノードをクラスタに追加します。
  3. 古いマネージャ ノードを削除します。
  4. 手順 1 ~ 3 を繰り返して、他の 2 つの古いマネージャ ノードを置き換えます。