フェデレーション を使用すると、分散ルーティングのみを提供する Tier-1 ゲートウェイを展開できます。また、そのサービスを設定することもできます。

分散ルーティング専用の Tier-1 ゲートウェイ

分散ルーティングのみの場合、フェデレーションで Tier-1 ゲートウェイを作成できます。このゲートウェイの範囲は、リンク先の Tier-0 ゲートウェイと同じになります。Tier-1 は、ルーティングに Edge ノードを使用しません。すべてのトラフィックは、ホスト トランスポート ノードから Tier-0 ゲートウェイにルーティングされます。ただし、サイト間の転送を有効にするため、Tier-1 は、リンクされた Tier-0 で設定された Edge クラスタから、そのトラフィックに使用する 2 つの Edge ノードを割り当てます。

サービスまたはカスタム範囲を含む Tier-1 ゲートウェイ

次のいずれかの設定が必要な場合は、Edge クラスタを含む Tier-1 ゲートウェイを構成します。
  • Tier-1 ゲートウェイでサービスを実行する。
  • リンクされた Tier-0 ゲートウェイとは異なる範囲の Tier-1 ゲートウェイを展開する。

    場所を削除することはできますが、Tier-0 ゲートウェイの範囲が含まれていない場所を追加することはできません。

場所の 1 つをプライマリとして選択します。その他の場所はすべてセカンダリになります。Tier-1 ゲートウェイの HA モードはアクティブ/スタンバイです。この Tier-1 ゲートウェイを通過するすべてのトラフィックは、プライマリの場所にあるアクティブ Edge ノードを通過します。

Tier-1 ゲートウェイとリンクされた Tier-0 ゲートウェイの両方にプライマリとセカンダリの場所がある場合は、両方のゲートウェイで同じ場所をプライマリとして設定し、場所間のトラフィックを削減します。