NSX-T では、マネージャ モードとポリシー モードという 2 つの方法でネットワークを構成できます。NCP をアップグレードするときに、マネージャ オブジェクトをポリシーにインポートできます。mp_to_policy_importer.py スクリプトを使用すると、マネージャ オブジェクトをポリシーにインポートできます。

この機能は、Pivotal Cloud Foundry (PCF) または Pivotal Container Service (PKS) ではなく Kubernetes 環境を使用している場合にサポートされます。