NSX Manager UI と ESXi ホストで、分散ロード バランサ サービスの動作状態を確認します。

分散ロード バランサ サービスは、 ESXi ホストの数に合わせて直線的に拡張されるため、1 つの分散ロード バランサ サービスで複数の ESXi ホストをサポートできます。さらに、各 ESXi ホストは、多くの ESXi ホスト間で複数の仮想インターフェイス (VIF) をサポートできます。NSX Manager レベルの分散ロード バランサの統合状態は、関連するすべての ESXi ホストの統合状態を使用して計算されます。 ESXi ホスト レベルの分散ロード バランサの統合状態は、その ESXi ホストで関連する VIF の個々の状態を使用して計算されます。

NSX Manager の状態

ステータス 説明

Up

関連するすべてのトランスポート ノードが分散ロード バランサ サービスの状態を ready として返すと、状態は Up になります。

Degraded

次のすべての条件を満たしている場合、状態は Degraded になります。

  • 1 つ以上のトランスポート ノードが分散ロード バランサ サービスの状態を ready または partially ready として返している。
  • 分散ロード バランサ サービスの状態を ready として返していないトランスポート ノードがある。
Down

次のいずれかの条件を満たしている場合、状態は Down になります。

  • 関連するすべてのトランスポート ノードが not ready を返している。
  • 1 つ以上のトランスポート ノードが not ready を返し、ready を返したトランスポート ノードがない。

Unknown

関連するすべてのトランスポート ノードが分散ロード バランサ サービスの状態を Unknown として返すと、状態は Unknown になります。

無効 分散ロード バランサ サービスが有効になっていても、接続パスが指定されていない場合、状態は Disabled になります。

ESXi ホストの状態

ステータス 説明
ready
ESXi ホスト上のすべての関連する VIF の状態が ready になっている場合、この ESXi ホストの分散ロード バランサ サービスの統合状態は、 ready になります。
注:
  • VIF の状態が ready の場合、分散ロード バランサ インスタンスが最も古く、適用されていることを意味します。

not ready

関連する VIF が ready でない場合、 ESXi ホスト上の分散ロード バランサ サービスの統合状態は not ready になります。

partially ready

次の両方の条件を満たしている場合、 ESXi ホストの分散ロード バランサ サービスの統合状態は partially ready になります。

  • 1 つ以上の関連する VIF が ready になっている。
  • 1 つ以上の関連する VIF が not ready または conflict になっている。
注:
  • VIF の状態が not ready の場合、分散ロード バランサ サービス インスタンスが最も古く、適用する必要があるにも関わらず適用されていないことを意味します。
  • VIF の状態が conflict の場合、分散ロード バランサ サービス インスタンスが最も古いものでなく、適用されていないことを意味します。

API を介した詳細な状態の取得

トランスポート ノードで実行されている分散ロード バランサ インスタンスの詳細な状態を取得するには、次の API を実行します。

GET https://<manager IP>/policy/api/v1/infra/lb-services/<DLBname>/detailed-status?source=realtime&include_instance_details=true&transport_node_ids=node1_uuid

サンプル応答:

{
  "results": 
    {
      "service_path": "/infra/lb-services/mydlb",
      "service_status": "UP",
      "virtual_servers": [
        {
          "virtual_server_path": "/infra/lb-virtual-servers/mytcpvip",
          "status": "UP",
          "last_update_timestamp": 1591344963509,
          "resource_type": "LBVirtualServerStatus"
        }
      ],
      "pools": [
        {
          "pool_path": "/infra/lb-pools/mylbpool",
          "status": "UP",
          "last_update_timestamp": 1591344963509,
          "resource_type": "LBPoolStatus"
        }
      ],
      "last_update_timestamp": 1591344963509,
      "instance_detail_per_tn": [
        {
          "transport_node_id": "b09b7b6c-a60d-11ea-835e-d95476fe6438",
          "instance_detail_per_status": [
            {
              "status": "READY",
              "instance_number": 3,
              "instance_details": [
                {
                  "attachment_display_name": "12-vm_Client_VM_Ubuntu_1404-local-1762/12-vm_Client_VM_Ubuntu_1404-local-1762.vm@b09b7b6c-a60d-11ea-835e-d95476fe6438"
                },
                {
                  "attachment_display_name": "10-vm_Client_VM_Ubuntu_1404-local-1762/10-vm_Client_VM_Ubuntu_1404-local-1762.vm@b09b7b6c-a60d-11ea-835e-d95476fe6438"
                },
                {
                  "attachment_display_name": "11-vm_Client_VM_Ubuntu_1404-local-1762/11-vm_Client_VM_Ubuntu_1404-local-1762.vm@b09b7b6c-a60d-11ea-835e-d95476fe6438"
                }
              ]
            },
            {
              "status": "NOT_READY",
              "instance_number": 0
            },
            {
              "status": "CONFLICT",
              "instance_number": 0
            }
          ]
        }
      ],
      "enforcement_point_path": "/infra/sites/default/enforcement-points/default",
      "resource_type": "LBServiceStatus"
    }
  ],
  "intent_path": "/infra/lb-services/mydlb"
}

CLI を介した状態の取得

次の CLI コマンドを実行して、分散ロード バランサの状態を取得します。

get load-balancer <UUID_LoadBalancer> status

Load Balancer
UUID : 8721fb3e-dbef-4d9a-8f48-432e893883f1
Display-Name : DLB_Service21
Status : ready
Ready LSP Count : 4
Not Ready LSP Count: 0
Partially Ready LSP Count : 0