分散ファイアウォールでは、ファイアウォール ルールにカテゴリが事前に定義されています。ルールは、上から下、左から右に評価されます。

表 1. 分散ファイアウォール ルールのカテゴリ
カテゴリ 説明
イーサネット レイヤー 2 ベースのルールで使用します
緊急 ルールの検疫と許可で使用します
インフラストラクチャ 共有サービスへのアクセスを定義します。グローバル ルール:Active Directory、DNS、NTP、DHCP、バックアップ、管理サーバ
環境 ゾーン間のルール:本番と開発、ビジネス部門間のルール
アプリケーション アプリケーション、アプリケーション層、またはマイクロ サービス間のルール