コミュニティ リストに基づいたルート マップを設定できるように、BGP コミュニティ リストを作成できます。

コミュニティ リストは、コミュニティ属性値を含むユーザー定義リストです。これらのリストは、BGP 更新メッセージのコミュニティ属性を照合または操作するために使用できます。

BGP コミュニティ属性(RFC 1997)と BGP ラージ コミュニティ属性(RFC 8092)の両方がサポートされています。BGP コミュニティ属性は、2 つの 16 ビット値に分割された 32 ビットの値です。BGP のラージ コミュニティ属性には、それぞれ 4 オクテットの 3 つのコンポーネントがあります。

ルート マップでは、BGP コミュニティまたはラージ コミュニティ属性に一致または設定できます。この機能を使用すると、ネットワーク オペレーターは BGP コミュニティ属性に基づいてネットワーク ポリシーを実装できます。

手順

  1. ブラウザから、NSX Manager (https://<nsx-manager-ip-address>) に管理者権限でログインします。
  2. [ネットワーク] > [Tier-0 ゲートウェイ] の順に選択します。
  3. Tier-0 ゲートウェイを編集するには、メニュー アイコン(3 つのドット)をクリックして [編集] を選択します。
  4. [ルーティング] をクリックします。
  5. [コミュニティ リスト] の横にある [設定] をクリックします。
  6. [コミュニティ リストの追加] をクリックします。
  7. コミュニティ リストの名前を入力します。
  8. コミュニティのリストを指定します。標準コミュニティの場合は、aa:nn 形式を使用します(例:300:500)。ラージ コミュニティの場合は、aa:bb:cc の形式を使用します(例:11:22:33)。通常のコミュニティと大規模なコミュニティの両方をリストに入れることはできません。通常のコミュニティのみ、または大規模なコミュニティのみを含める必要があります。
    さらに、次の正規表現から 1 つ以上を選択できます。リストにラージ コミュニティが含まれている場合、これらを追加できません。
    • NO_EXPORT_SUBCONFED:EBGP ピアにアドバタイズしません。
    • NO_ADVERTISE:どのピアにもアドバタイズしません。
    • NO_EXPORT:BGP コンフェデレーションの外部にアドバタイズしません。
  9. [保存] をクリックします。