Tier-0 ゲートウェイ上に外部ネットワークへのスタティック ルートを設定することができます。スタティック ルートを設定した後に、Tier-0 から Tier-1 にルートをアドバタイズする必要はありません。Tier-1 ゲートウェイには、接続された Tier-0 ゲートウェイへのデフォルトのスタティック ルートが自動的に設定されているからです。

再帰的なスタティック ルートがサポートされています。

手順

  1. ブラウザから、NSX Manager (https://<nsx-manager-ip-address>) に管理者権限でログインします。
  2. [ネットワーク] > [Tier-0 ゲートウェイ] の順に選択します。
  3. Tier-0 ゲートウェイを編集するには、メニュー アイコン(3 つのドット)をクリックして [編集] を選択します。
  4. [ルーティング] をクリックします。
  5. [スタティック ルート] の横にある [設定] をクリックします。
  6. [スタティック ルートの追加] をクリックします。
  7. 名前およびネットワーク アドレスを CIDR 形式で入力します。IPv6 ベースのスタティック ルートがサポートされています。IPv6 プリフィックスに指定できるのは、IPv6 ネクスト ホップのみです。
  8. [ネクスト ホップの設定] をクリックして、ネクスト ホップの情報を追加します。
  9. [ネクスト ホップの追加] をクリックします。
  10. IP アドレスを入力するか、[NULL] を選択します。
    [NULL] を選択した場合、ルートはデバイス ルートになります。
  11. アドミニストレーティブ ディスタンスを指定します。
  12. ドロップダウン リストから範囲を選択します。範囲には、インターフェイス、ゲートウェイ、IPsec セッションまたはセグメントを選択できます。
  13. [追加] をクリックします。

次のタスク

スタティック ルートが適切に設定されていることを確認します。Tier-0 ルーターでのスタティック ルートの確認 を参照してください。