前提条件、サポートされる ESXiNSX-T のバージョンについて説明します。

サポートされるワークフロー

  • イメージ プロファイルと HostProfile を使用

前提条件

  • 同種のクラスタのみがサポートされます(クラスタ内のホストがすべてステートレスか、すべてステートフルである必要があります)。
  • Image Builder サービスが有効になっている必要があります。
  • Auto Deploy サービスを有効にする必要があります。

サポートされる NSX および ESXi のバージョン

サポートされる EXSi のバージョン ESXi 67ep6 ESXi 67u2 ESXi 67u3 ESXi 67ep7 ESXi 67ep15 ESXi 7.0.0.1
NSX-T Data Center 2.4 × × × ×
NSX-T Data Center 2.4.1 × × × ×
NSX-T Data Center 2.4.2 × × × ×
NSX-T Data Center 2.4.3 × × × ×
NSX-T Data Center 2.5 × ×
NSX-T Data Center 2.5.1 ×
NSX-T Data Center3.0