1 つ以上の仮想マシン グループを作成し、各グループに仮想マシン インスタンス UUID を追加します。仮想マシン グループを作成することで、仮想マシンのセットを含むバッチでワークロードの移行を実行できます。

仮想マシン グループを作成する必要があるのは、NSX-v 環境の DFW ルールがセキュリティ タグに基づいて動的なメンバーシップを持つセキュリティ グループを使用している場合、または静的メンバーシップを使用している場合のみです。NSX-v 環境で IP アドレス ベースの DFW ルールのみを使用する場合、ワークロード仮想マシンを NSX-T に移行する前に仮想マシン グループを作成する必要はありません。

次の POST API 要求を実行します。

POST https://{nsxt-mgr-ip}/api/v1/migration/vmgroup?action=pre_migrate

http://{vCenter Server の IP アドレス}/mob で、vCenter Server 管理対象オブジェクト ブラウザ (MOB) から仮想マシン インスタンスの UUID を取得するか、vSphere に対して API 要求を実行することができます。

vCenter Server MOB から仮想マシン インスタンス UUID を検索する手順については、このトピックの例を参照してください。

この API は、レイヤー 2 ブリッジを介して NSX-T オーバーレイ セグメントに移行する仮想マシングループ内の各 NSX-v ワークロード仮想マシンの仮想マシン インスタンスの UUID に対応する論理セグメント ポート (VIF) を作成します。

この API の要求本文の例については、NSX Tech Zone の記事のLift and Shift Migration Processセクションを参照してください。

例: vCenter Server MOB から仮想マシン インスタンスの UUID を取得する

  1. Web ブラウザで、http//{vCenter Server の IP アドレス}/mob に「vCenter Managed Object Browser」と入力します。
  2. [内容] をクリックします。
  3. [Name] 列で [rootFolder] を検索し、[Value] 列の対応するリンクをクリックします。例:group-d1。
  4. [Name] 列で [childEntity] を検索し、[Value] 列の対応するリンクをクリックします。例:datacenter-21。
  5. [Name] 列で [hostFolder] を検索し、[Value] 列の対応するリンクをクリックします。例:group-h23。
  6. [Name] 列で [childEntity] を検索します。対応する [Value] 列には、ホスト クラスタへのリンクが含まれています。該当するホスト クラスタ リンクをクリックします。例:domain-c33。
  7. [Name] 列で [host] を検索します。対応する [Value] 列には、クラスタ内のホストが vCenter MOID とホスト名別に一覧表示されます。該当するホスト リンクをクリックします(例: host-32)。
  8. [Name] 列で [vm] を検索します。対応する [Value] 列には、仮想マシンが vCenter Server MOID とホスト名別に一覧表示されます。例:vm-216 (web-01a)
  9. 仮想マシン インスタンスの UUID を検索するには、前の手順で表示されている仮想マシンの MOID リンクをクリックします。[Value] 列の構成リンクをクリックします。
  10. [Name] 列で [instanceUuid] を検索します。対応する [Value] 列には、仮想マシン インスタンスの UUID が一覧表示されます。例:502e71fa-1a00-759b-e40f-ce778e915f16。