NSX Container Plug-in (NCP) をインストールするには、マスター ノードとワーカー ノードにコンポーネントをインストールする必要があります。

NCP を使用して Kubernetes クラスタを設定するには、構成可能なパラメータと機能をこのガイドで確認してください。NCP 3.1.1 以降では、NCP オペレータを使用して、NCP で Kubernetes クラスタを自動的に設定できます。NCP オペレータの詳細については、https://github.com/vmware/nsx-container-plugin-operator/blob/master/README.mdを参照してください。