VMware NSX® 製品のドキュメントへようこそ。

重要: バージョン 4.0 以降では、 VMware NSX-T Data Center は VMware NSX と呼ばれます。
左側のナビゲーションを使用して、API および CLI ガイドを含む利用可能な NSX のドキュメントを参照します。PDF 形式の NSX のドキュメントにアクセスするには、ガイドを選択し、PDF アイコン をクリックします。

VMware NSX は、クラウド ネイティブのアプリケーション環境を構築する俊敏性に優れた Software-Defined Infrastructure を提供します。NSX は、異種のエンドポイント環境やテクノロジー スタックを含む新しいアプリケーション フレームワークやアーキテクチャの運用におけるネットワーク、セキュリティ、自動化、および操作の簡素化を提供することに重点を置いています。NSX は、クラウド ネイティブのアプリケーション、ベア メタル ワークロード、パブリック クラウド、および複数のクラウドをサポートします。

NSX は、開発部門が管理、運用、使用することを前提に設計されています。NSX により、IT 部門や開発チームは、アプリケーションに最適なテクノロジーを選択できるようになります。

VMware NSX は、クラウド ネイティブのアプリケーション環境を構築する俊敏性に優れた Software-Defined Infrastructure を提供します

その他のリソース

  • NSX のリファレンス設計ガイド

    この設計ガイドは、NSX ソリューションの導入に関心のある仮想化およびネットワーク アーキテクトを対象にしています。第 2 ~ 6 章では、NSX アーキテクチャの構成要素をフルスタック ソリューションとして説明し、NSX コンポーネント、機能、範囲について詳しく説明します。設計の章(第 7 章)では、物理インフラストラクチャに関する検討事項、コンピューティング ノードの要件、小規模からエンタープライズ規模までの環境など、さまざまな要因に関するガイダンスを提供します。

  • NSX の製品ページ

    NSX の概要について説明します。NSX の主な機能、メリット、ユースケース、お客様事例、リソースについて説明します。

  • NSX のブログ

    このページでは、脅威インテリジェンス、最新のネットワーク、VMworld、IDS/IPS、ファイアウォールに関する記事を紹介しています。サービス メッシュなどのトレンド トピックとそれに関連する記事が表示されます。

  • NSX ハンズオン ラボ(HOL)

    このカタログには、VMware が提供するすべてのラボが表示されます。ラボの検索、ラボの詳細の表示、ラボへの登録を行うことができます。NSX Getting Started、NSX Cloud Consistent Networking and Security across Enterprise、AWS & Azure Lightning Lab、VMware NSX Migration Coordinator などのラボがあります。

  • NSX のトレーニングおよびデモ ビデオ

    VMware NSX YouTube チャンネルには、62 本以上のビデオが公開されています。ビデオの長さは 5 ~ 20 分で、マイクロセグメンテーション、NSX Edge ブリッジ デモ、NSX クロスクラウド セキュリティなど、さまざまなトピックについて説明しています。チャンネル登録を行い、新しいビデオの情報を取得してください。

  • NSX ロード バランシングのエンサイクロペディア

    このドキュメントでは、NSX ロード バランシングの構成と管理について説明します。すべての NSX LB 機能(LB 展開、モニター、サーバ プール、L4 VIP、L7-HTTP VIP、L7-HTTPS VIP、LB ルール、トラブルシューティング)と詳細な例を示します。

  • NSX マルチサイト設計ガイド

    このドキュメントでは、NSX のマルチサイト ソリューション(マルチサイトと NSX フェデレーション)の長所と短所について説明します。また、実装戦略の詳細と、各ソリューションでネットワーク サービスとセキュリティ サービスを構成するためのベスト プラクティスについて説明します。