VNF イベントに関連するアラートと通知を受け取れるように構成することができます。

ナビゲーション パネルで、[構成 (Configure)] > [アラートと通知 (Alerts & Notifications)] をクリックします。[アラート構成 (Alert Configuration)] ページで、アラート タイプを選択します。

注: VNF 構成については、次の 2 つのタイプの通知があります。
  • Edge 仮想マシンのデプロイ状態が変更された場合にアラートを受け取るには、[Edge VNF 仮想マシンのデプロイ (Edge VNF Virtual Machine Deployment)] 通知を選択します。
  • Edge VNF のデプロイ状態が変更された場合にアラートを受け取るには、[Edge VNF 挿入 (Edge VNF Insertion)] 通知を選択します。

アラートとその説明は、次の表のとおりです。
アラート タイプ 説明
Edge 停止 (Edge Down) Edge が Orchestrator に表示されなくなった場合にアラートを受け取ります。このアラートは、Edge デバイスで障害が発生しているか、またはネットワーク接続が失敗した可能性があることを示します。[Edge の概要 (Edge Overview)] 画面で、特定の Edge のアラートを無効にすることができます。
Edge 起動 (Edge Up) Edge がオフラインからオンライン状態に移行した場合にアラートを受け取ります。[Edge の概要 (Edge Overview)] 画面で、特定の Edge のアラートを無効にすることができます。
リンク停止 (Link Down) WAN リンクが Edge から切断された場合、またはリンクが VMware SD-WAN サービスと通信できない場合にアラートを受け取ります。Edge の [デバイス (Device)] 画面で、特定のリンクのアラートを無効にすることができます。
リンク起動 (Link Up) WAN リンクが正常に機能している状態に戻った場合にアラートを受け取ります。Edge の [デバイス (Device)] 画面で、特定のリンクのアラートを無効にすることができます。
VPN トンネル停止 (VPN Tunnel Down) VMware SD-WAN サービスから VPN ゲートウェイに構成された IPsec トンネルを確立できない場合、またはトンネルがドロップされて再確立できない場合にアラートを受け取ります。
Edge HA フェイルオーバー (Edge HA Failover) HA Edge がスタンバイにフェイルオーバーされた場合にアラートを受け取ります。
Edge VNF 仮想マシンのデプロイ (Edge VNF Virtual Machine Deployment) Edge VNF 仮想マシンのデプロイ状態が変更された場合にアラートを受け取ります。
Edge VNF 挿入 (Edge VNF Insertion) Edge VNF のデプロイ状態が変更された場合にアラートを受け取ります。
Edge VNF イメージ ダウンロード イベント (Edge VNF Image Download Event) Edge VNF イメージのダウンロード状態が変更された場合にアラートを受け取ります。
Edge CSS トンネル起動 (Edge CSS Tunnel Up) Edge クラウド セキュリティ サービスのトンネルが起動した場合にアラートを受け取ります。
Edge CSS トンネル停止 (Edge CSS Tunnel Down) Edge クラウド セキュリティ サービスのトンネルが停止した場合にアラートを受け取ります。

[アラートを設定するには、次の手順を実行します。]

  1. [アラートの選択 (Select Alerts)] 領域で、受け取るアラートのタイプを選択します。
  2. VNF アラートについては、[通知遅延 (Notification Delay)] の値は有効にならないため、各タイプの通知遅延時間(分)を入力する必要はありません。
  3. 必要に応じて、[ユーザー (Customers)][メール アドレス (Email Addresses)][電話番号 (Phone Numbers)][SNMP トラップ (SNMP Traps)] を該当のテキスト ボックスに入力します。
  4. [変更の保存 (Save Changes)] をクリックします。