プライベート WAN リンクでサービス クラス (CoS) を定義することにより、トラフィックを管理できます。同様のタイプのトラフィックをクラスとしてグループ化することができます。CoS は、各クラスをサービス優先度のレベルで扱います。

プライベート WAN リンクで構成される各 Edge について、CoS を定義できます。

  1. エンタープライズ ポータルで、[構成 (Configure)] > [Edge (Edges)] をクリックします。
  2. Edge の横にある [デバイス (Device)] アイコンをクリックするか、Edge へのリンクをクリックして [デバイス (Device)] タブをクリックします。
  3. [WAN 設定 (WAN Settings)] セクションで、[ユーザー定義の WAN オーバーレイの追加 (Add User Defined WAN Overlay)] をクリックし、[リンク タイプ (Link Type)] として [プライベート (Private)] を選択します。
  4. また、[編集 (Edit)] をクリックして、既存のプライベート リンクの CoS を定義することもできます。
  5. [WAN オーバーレイ (WAN Overlay)] 設定で [詳細 (Advanced)] をクリックし、[サービス クラスの構成 (Configure Class of Service)] チェックボックスをオンにします。このオプションを有効にすると、次の設定が表示されるので、それらを適切に構成します。プラス ([+]) アイコンをクリックして、複数のサービス クラスを追加できます。
    • [厳密な IP アドレスの優先順位 (Strict IP precedence)]:このチェックボックスをオンにすると、厳密な IP アドレスの優先順位を適用できます。

      このオプションを有効にすると、8 つの IP アドレスの優先順位ビットに対応する 8 つの VCMP サブパスが作成されます。サービス クラスをサービス プロバイダのネットワーク内のより少ない数のクラスに統合する場合、このオプションを使用します。

      デフォルトでは、このオプションは無効になっていて、構成されているサービス クラスの正確な数に合わせて VCMP のサブパスが作成されます。グループ分けは適用されません。

    • [サービス クラス (Class of Service)]:サービス クラスのわかりやすい名前を入力します。名前には、英数字と特殊文字の組み合わせを使用できます。
    • [DSCP タグ (DSCP Tags)][設定 (Set)] をクリックして、サービス クラスに DSCP タグを割り当てます。使用可能なリストから複数の DSCP タグを選択できます。
      注:

      同じ IP アドレスの優先順位の DSCP タグを同じサービス クラスにマッピングする必要があります。CoS キューは多数のクラスの集合にすることができますが、同じクラスの DSCP 値を複数のクラスのキューに含めることはできません。

      たとえば、次の DSCP タグのセットを複数のキューに分散させることはできません。
      • CS1 および AF11 ~ AF14
      • CS2 および AF21 ~ AF24
      • CS3 および AF31 ~ AF34
      • CS4 および AF41 ~ AF44
    • [帯域幅 (Bandwidth)]:CoS に指定されたトラフィックの値をパーセントで入力します。この値により、クラスに重みが割り当てられます。受信トラフィックは、関連付けられた重みに基づいて処理されます。複数のサービス クラスがある場合、帯域幅の合計値が 100 になるようにします。
    • [ポリシング (Policing)]:クラスベースのポリシングを有効にするには、このチェックボックスをオンにします。このオプションは、サービス クラスのトラフィック フローで使用される帯域幅を監視し、トラフィックが帯域幅を超えるとトラフィックをポリシングします。
    • [デフォルトのクラス (Default Class)]:クリックして、対応するサービス クラスをデフォルトとして設定します。受信トラフィックが定義されたクラスのいずれにも当てはまらない場合、トラフィックはデフォルトの CoS に関連付けられます。
  6. [リンクの更新 (Update Link)] をクリックして、設定を保存します。

次の例は、DSCP タグのセットが異なる複数のサービス クラスを示しています。

サービス クラス 説明 DSCP タグ ポリシング
CoS1 音声 CS5、EF 有効
CoS2 動画 AF41、CS4 無効
CoS3 ファイル転送 AF21、CS2 無効
configure-edge-private-link-configuration-area-cos-tags

WAN オーバーレイ設定の詳細については、Edge WAN オーバーレイ設定の構成を参照してください。