ネットワークの概要 (Network Overview) 機能は、Edge とリンク(アクティベーションされた Edge)のステータスの概要を確認することによってネットワークを監視するのに役立ちます。ナビゲーション パネルで [監視 (Monitor)] > [ネットワークの概要 (Network Overview)] をクリックすると、[ネットワークの概要 (Network Overview)] 画面が開き、SD-WAN Edge デバイスを実行しているエンタープライズ、Non-VMware SD-WAN Sites、プロファイル、セグメント、ソフトウェア バージョン、およびシステムの構成時間とランタイム ステータスの概要を視覚的に確認できます。

次の表で、Edge、Edge ハブ、リンク、およびハブ リンクの接続ステータスのタイプと定義について説明します。

意味
接続中
琥珀 低下
停止
[ネットワークの概要 (Network Overview)] 画面では、ネットワークに関する全体的な概要情報が次の 3 つのダッシュボード セクションに表示されます。
  • SD-WAN Edge 統計情報 - Edge とリンクに関する以下の情報が含まれます。
    • Edge の合計数
    • Edge ハブの合計数
    • リンクの合計数
    • ハブ リンクの合計数
    • Edge または Edge ハブの数(接続、低下、停止)
    • リンクまたはハブ リンクの数(安定、不安定、停止)
  • サマリ ダッシュボード テーブル - SD-WAN Edge 統計情報セクションで選択されるフィルタ条件に従って、前回の接続時間の順に、Edge または Edge ハブあるいはリンクまたはハブ リンクが 10 個まで表示されます。
  • 非 Edge 統計情報 - 次のような非 Edge 関連の情報が表示されます。
    • 仮想ネットワーク機能 (VNF) が有効になっている Edge の合計数
    • VNF が有効になっている Edge の数(エラー、オン、オフ)
    • VMware SD-WAN アクティブ/スタンバイ ペアが有効になっている Edge の合計数
    • VMware SD-WAN アクティブ/スタンバイ ペアが有効になっている Edge の数(失敗、保留、準備完了)
    • 有効な Non-VMware SD-WAN Sites の合計数
    • NVS の数(接続、オフライン)
    • エンタープライズ用に構成されているプロファイルの合計数のうち、使用されているプロファイルの数
    • エンタープライズ用に構成されているセグメントの合計数のうち、アクティベーションされているセグメントの数。
    • エンタープライズ用に構成されている Edge の合計数のうち、最新のソフトウェア バージョンを使用している Edge の数
      注: サポートされている Edge の最小バージョンは 2.4.0 です。システム プロパティ product.edge.version.minimumSupported を使用して、Edge の比較対象となるターゲット Edge のバージョンを変更することができます。

また、各項目またはメトリックのリンクをクリックして、[ネットワークの概要 (Network Overview)] 画面の特定の項目に関する詳細情報を取得することもできます。たとえば、サマリ ダッシュボード テーブルの [Edge] のリンクをクリックすると、選択した Edge の Edge 詳細ダッシュボードが表示されます。

[ネットワークの概要 (Network Overview)] ダッシュボード画面に表示される情報の更新間隔は、次のいずれかに設定することができます。
  • [停止 (pause)]
  • [30 秒 (30s)]
  • [60 秒 (60s)]
  • [5 分 (5min)]