SD-WAN Orchestrator は、異なる権限のセットを持つユーザー ロールで構成されています。オペレータ スーパー ユーザーとして、事前定義されたロールをユーザーに割り当てることができます。ロールのカスタマイズで、ユーザー ロールの既存の権限セットをカスタマイズできます。カスタマイズは、Orchestrator 全体でグローバルに適用されます。

オペレータ ポータルで、[ロールのカスタマイズ (Role Customization)] をクリックします。[現在の権限を表示 (Show Current Privileges)] をクリックして、既存のユーザー ロールの権限を表示します。

ロールの権限をカスタマイズする場合は、VMware SD-WAN サポートに連絡してご要望をお伝えください。サポート チームから、カスタマイズされたパッケージを JSON ファイルとして提供されますので、カスタマイズを適用することができます。

  • [ロールのカスタマイズ (Role Customization)] 画面で、[パッケージのアップロード (Upload Package)] をクリックします。サポート チームから受け取った JSON ファイルを選択し、パッケージをアップロードします。
  • アップロードしたファイルは、[ロールのカスタマイズ パッケージ (Role Customization Packages)] 画面に表示されます。
  • パッケージ名へのリンクをクリックすると、カスタマイズされた権限が表示されます。

    カスタマイズされた権限は、別の色で強調表示されます。

  • 既存のユーザー ロールにカスタマイズされたロール権限を適用するには、[ロールのカスタマイズ パッケージ (Role Customization Packages)] 画面でパッケージ ファイルを選択し、[アクション (Actions)] > [パッケージの適用 (Apply Package)] をクリックします。
  • 選択したパッケージの名前と説明を更新するには、[アクション (Actions)] > [パッケージの変更 (Modify Package)] をクリックします。
  • パッケージを削除するには、パッケージ ファイルを選択し、[アクション (Actions)] > [パッケージの削除 (Delete Package)] をクリックします。パッケージは、すでに使用中の場合、削除できません。