[アプリケーション マップ (Application Maps)]は、定義を備えたさまざまなアプリケーションで構成される JSON ファイルで、ビジネス ポリシーの作成時に使用できます。

オペレータ パネルで、[アプリケーション マップ (Application Maps)] > [アクション (Actions)] をクリックして、次のアクティビティを実行します。

  • [アプリケーション マップのアップロード (Upload Application Map)] – アプリケーションと定義を備えた JSON ファイルをアップロードできます。アプリケーション マップのアップロードを参照してください。
  • [アプリケーション マップのクローン作成 (Clone Application Map)] - 既存のアプリケーション マップ ファイルのクローンを作成して、新しいアプリケーション マップを作成します。アプリケーション マップのクローン作成を参照してください。
  • [アプリケーション マップの変更 (Modify Application Map)] – 選択したアプリケーション マップで使用可能なアプリケーションの詳細を追加または更新できます。アプリケーション マップの変更を参照してください。
  • [アプリケーション マップの更新 (Refresh Application Map)] – 選択したアプリケーション マップにリストされているアプリケーション定義を更新します。アプリケーション マップの更新を参照してください。
  • [アプリケーション マップのプッシュ (Push Application Map)] – アプリケーション マップで使用可能なアプリケーション定義の最新の更新を関連付けられた Edge にプッシュします。アプリケーション マップのプッシュを参照してください。
  • [アプリケーション マップの削除 (Delete Application Map)] – 選択したアプリケーション マップを削除します。オペレータ プロファイルに割り当てられているマップは削除できません。