Edge およびゲートウェイで BFD セッションを監視できます。

BFD セッションを監視するには、次の手順を実行します。

  1. エンタープライズ ポータルで、[監視 (Monitor)] > [ルーティング (Routing)] > [BFD] をクリックします。
  2. ページには、Edge とゲートウェイ上の BFD セッションが表示されます。

    ページには、Edge とゲートウェイに関する次の詳細情報が表示されます。

    • Edge またはゲートウェイの名前
    • セグメント名
    • ピア IP アドレス
    • ローカル IP アドレス
    • BFD セッションの状態
    • リモート タイマーとローカル タイマー
    • イベントの数
    • BFD セッションの期間

    イベント番号へのリンクをクリックすると、イベントの詳細が表示されます。

新しい Orchestrator ユーザー インターフェイスで BFD セッションを表示することもできます。

  1. エンタープライズ ポータルで [新しい Orchestrator UI を開く (Open New Orchestrator UI)] をクリックします。
  2. ポップアップ ウィンドウで [新しい Orchestrator UI を起動 (Launch New Orchestrator UI)] をクリックします。ユーザー インターフェイスが監視オプションを表示する新しいタブで開きます。
  3. [ルーティング (Routing)] > [BFD] をクリックします。