VMware Virtual Edge のデプロイの要件について説明します。

仮想 Edge の要件

仮想 Edge をデプロイする前に、次の要件に注意してください。
  • 2、4、8、および 10 個の vCPU の割り当てをサポートしています。
  • AES-NI CPU 機能を仮想 Edge アプライアンスに渡す必要があります。
  • 2 個の vCPU 仮想 Edge デプロイの場合は 4 GB RAM、4 個以上の vCPU 仮想 Edge の場合は 8 GB RAM。
  • 最小ストレージは 8 GB です。
  • 最大 8 個の vNIC(デフォルトは GE1 および GE2 LAN ポート、および GE3-GE8 WAN ポート)。
注: CPU、メモリ、ストレージなどの仮想 Edge リソースのオーバーサブスクリプションはサポートされていません。

推奨サーバ仕様

NIC チップセット ハードウェア 仕様
Intel 82599/82599ES HP DL380G9 http://www.hp.com/hpinfo/newsroom/press_kits/2014/ComputeEra/HP_ProLiantDL380_DataSheet.pdf
Intel X710/XL710 Dell PowerEdge R640 https://www.dell.com/en-us/work/shop/povw/poweredge-r640
  • CPU モデルおよびコア - デュアル ソケット Intel(R) Xeon(R) Gold 5218 CPU @ 2.30GHz(それぞれに 16 コア)
  • メモリ - 384 GB RAM
Intel X710/XL710 Supermicro SYS-6018U-TRTP+ https://www.supermicro.com/en/products/system/1U/6018/SYS-6018U-TRTP_.cfm
  • CPU モデルおよびコア - デュアル ソケット Intel(R) Xeon(R) CPU E5-2630 v4 @ 2.20GHz(それぞれに 10 コア)
  • メモリ - 256 GB RAM

推奨 NIC 仕様

ハードウェア製造元 ファームウェア バージョン Ubuntu 16.04/18.04 用ホスト ドライバ ESXi 6.7 用ホスト ドライバ
デュアル ポート Intel Corporation Ethernet Controller XL710 (40GbE QSFP+) 6.80 2.7.11 1.7.17
デュアル ポート Intel Corporation Ethernet Controller X710 (10GbE SFP+) 6.80 2.7.11 1.7.17
クワッド ポート Intel Corporation Ethernet Controller X710 (10GbE SFP+) 6.80 2.7.11 1.7.17

サポートされるオペレーティング システム

  • Ubuntu 16.04
  • VMware vSphere Web Client 6.7.0 搭載の VMware ESXi 6.7.0

ファイアウォール/NAT 要件

VMware 仮想 Edge がファイアウォールまたは NAT デバイスの背後にデプロイされる場合は、次の要件が適用されます。
  • ファイアウォールで、VMware 仮想 Edge から TCP/443 への送信トラフィック(SD-WAN Orchestrator との通信用)を許可する必要があります。
  • ファイアウォールで、ポート UDP/2426 (VCMP) でインターネットへの送信トラフィックを許可する必要があります。