既存のアプリケーション マップで使用可能なアプリケーションの詳細を追加または更新できます。

オペレータ ポータルで、[アプリケーション マップ (Application Maps)] をクリックします。

  1. 更新するアプリケーション マップを選択し、[アクション (Actions)] > [アプリケーション マップの変更 (Modify Application Map)] をクリックするか、またはアプリケーション マップへのリンクをクリックします。
  2. [アプリケーション マップ エディタ (Application Map Editor)] には、マップ ファイルで使用可能なアプリケーション定義のリストが表示されます。

    application-maps-application-map-editor

    アプリケーション定義を選択し、選択した定義に関する詳細情報を表示します。また、アプリケーション定義を検索したり、アプリケーション ID または表示名によって定義を並べ替えたり、新しいアプリケーション定義を作成したり、既存の定義を削除したりすることもできます。

  3. リストに定義を追加するには、[新規追加 (Add New)] をクリックします。
  4. リストから定義を削除するには、[削除 (Remove)] をクリックします。
  5. 選択した定義の詳細を変更するには、[編集 (Edit)] をクリックします。

    名前、表示名、説明、カテゴリ、ポートなどの詳細を更新し、[完了 (Done)] をクリックします。

    アプリケーション ID は次のように定義されます。

    3.3.2 以前のリリースの場合:
    • 0 ~ 4999:DPI アプリケーション
    • 5000 ~ 5999:VMware アプリケーション
    • 6000 ~ 6999:ユーザー定義のアプリケーション
    リリース 3.3.2 以降の場合:
    • 0 ~ 4999:DPI アプリケーション
    • 5000 ~ 5999:VMware アプリケーション
    • 6000 ~ 9999:ユーザー定義のアプリケーション
  6. [アプリケーション マップ エディタ (Application Map Editor)] で、[保存 (Save)] をクリックします。