Edge レベルで、[Edge 固有設定の上書きを有効化 (Enable Edge Override)] チェックボックスをオンにして、[プロファイル (Profile)] で指定されている Wi-Fi 無線設定を上書きすることができます。Edge モデルと Edge に構成された国に基づいて、Wi-Fi 無線の設定では、Edge でサポートされている無線バンドおよびチャンネルを選択できます。

Edge レベルで Wi-Fi 無線設定をオーバーライドするには、次の手順を実行します。

前提条件

  • Edge の Wi-Fi 無線バンドとチャンネルを構成する前に、Wi-Fi 転送のローカル要件に準拠するように Wi-Fi 無線の正しい運用国/地域を設定することが重要です。この Edge の正しい運用国が、[Edge の概要 (Edge Overview)] 構成ページの [連絡先と場所 (Contact & Location)] セクションに設定されていることを確認します。住所は、Edge のアクティベーション後に自動的に入力されます。ただし、必要に応じて住所を手動で変更することができます。
    注: 国は、2 文字の ISO 3166-1-alpha-2 表記(たとえば、US、DE、IN など)を使用して指定する必要があります。

手順

  1. SD-WAN Orchestrator から、[構成 (Configure)] > [Edge (Edges)] の順に移動します。
  2. Wi-Fi 無線設定をオーバーライドする Edge を選択し、[デバイス (Device)] 列の下にあるアイコンをクリックします。
    選択した Edge の [デバイス設定 (Device Setting)] ページが表示されます。
  3. [セグメントの構成 (Configure Segments)] ドロップダウン メニューでは、デフォルトで [グローバル セグメント [正規] (Global Segment [Regular])] が選択されています。必要に応じて、ドロップダウン メニューから別のプロファイル セグメントを選択できます。
  4. [Wi-Fi 無線設定 (Wi-Fi Radio Settings)] 領域に移動し、[Edge 固有設定の上書きを有効化 (Enable Edge Override)] チェックボックスをオンにします。
  5. 無線周波数の [バンド (Band)] から、Edge でサポートされている無線バンドを選択します。
  6. [チャンネル (Channel)] ドロップダウン メニューから、Edge でサポートされている無線チャンネルを選択します。
    注: [バンド (Band)] および [チャンネル (Channel)] セレクタには、Edge の構成済みの場所に対してサポートされている無線バンドおよびチャンネルのみが表示されます。
  7. Edge の場所を変更する場合は、[Edge の概要に移動して Edge の場所を変更する (Go to Edge Overview to change Edge location)] をクリックします。選択した Edge の [Edge の概要 (Edge Overview)] ページが表示されます。
    1. [連絡先と場所 (Contact & Location)] 領域で、[場所の更新 (Update Location)] リンクをクリックして Edge の場所を設定し、[変更の保存 (Save Changes)] をクリックします。
  8. [変更の保存 (Save Changes)] をクリックします。Wi-Fi 無線の設定が、選択した Edge に対してオーバーライドされます。
    注: Edge に対して国が設定されていない場合、または国が無効である場合、無線の [バンド (Band)][2.4 GHz] に設定され、 [チャンネル (Channel)][自動 (Automatic)] に設定されます。