プロファイルとライセンスを Edge に割り当てた後、Edge をパワーオンしてアクティベーションするまで、SD-WAN Orchestrator では Edge を削除できます。誤って Edge を削除した場合は、新しい論理 Edge をプロビジョニングし、インベントリを論理 Edge に再割り当てして、物理 Edge をパワーオンしたときにゼロタッチ プロビジョニング機能が動作し、物理 Edge がアクティベーションされるようにすることができます。

インベントリを論理 Edge に割り当てるには、次の手順を実行します。

手順

  1. SD-WAN Orchestrator にログインし、[構成 (Configure)] > [Edge (Edges)] に移動します。
  2. [新規 Edge (New Edge)] をクリックします。[新規 Edge の設定 (Provision New Edge)] モーダル ポップアップが表示されます。
  3. Edge の名前を入力し、必要な Edge モデル、プロファイル、およびライセンスを選択します。
  4. [作成 (Create)] をクリックします。新たに追加された論理 Edge が Edge テーブルに表示されます。
  5. 作成した論理 Edge エントリを選択し、[アクション (Actions)] > [Edge へのインベントリの割り当て (Assign Inventory to Edge)] をクリックします。
  6. [インベントリの割り当て (Assign Inventory)] ドロップダウン リストから、Edge に最初に割り当てられ、誤って削除したインベントリを選択します。
  7. [OK] をクリックします。