Azure Virtual WAN と SD-WAN Edge を統合し、ブランチから Azure への VPN 接続を SD-WAN Edge から直接有効にするために SD-WAN Orchestrator を構成することができます。

注: リリース 4.3.0 では、 SD-WAN Edge からの Azure Virtual WAN の自動化機能を使用する場合、 Non SD-WAN Destination (NSD) トンネルはスタティック ルートのみをサポートします。その結果、この機能は現在、BGP over IPsec と互換性がありません。

Azure Virtual WAN - SD-WAN Edge の自動化のための SD-WAN Orchestrator 構成を開始する前に、前提条件となる Azure の構成およびブランチから Azure への VPN 接続用の Azure Virtual WAN の構成セクションで説明されているすべての手順を完了していることを確認します。