新しい Orchestrator UI を使用してプロファイルを構成することができます。

  1. エンタープライズ ポータルで、ウィンドウの上部にある [新しい Orchestrator UI を開く (Open New Orchestrator UI)] オプションをクリックします。
  2. ポップアップ ウィンドウで [新しい Orchestrator UI を起動 (Launch New Orchestrator UI)] をクリックします。
  3. ユーザー インターフェイスが監視および構成オプションを表示する新しいタブで開きます。

新しい Orchestrator UI で、[構成 (Configure)] タブをクリックします。

注: [構成 (Configure)] タブは、オペレータがオプションを有効にしている場合にのみ使用できます。タブを利用できない場合、オペレータに問い合わせてください。

特定のプロファイルを構成するには、次の手順を実行します。

  1. [構成 (Configure)] > [プロファイル (Profiles)] の順にクリックします。
  2. [プロファイル (Profiles)] ページに既存のプロファイルが表示されます。
  3. プロファイルへのリンクをクリックするか、プロファイルの [デバイス (Device)] 列にある [表示 (View)] リンクをクリックします。プロファイルを選択し、[変更 (Modify)] をクリックしてプロファイルを構成することもできます。
  4. 選択したプロファイルの構成オプションが [デバイス (Device)] タブに表示されます。

  5. 選択したプロファイルの次の設定を構成できます。
    • [管理 IP アドレス (Management IP)] - 管理 IP アドレスは、DNS などのローカル サービスの送信元アドレスとして使用され、別の Edge からの ping などの診断テストの宛先として使用されます。詳細については、管理 IP アドレスの構成を参照してください。
    • [ARP タイムアウト (ARP Timeouts)] - ARP タイムアウト値はデフォルトで構成されています。必要に応じて、[デフォルトの ARP タイムアウトを上書き (Override default ARP Timeouts)] チェックボックスをオンにして、デフォルト値を変更します。詳細については、プロファイルのレイヤー 2 設定の構成を参照してください。
    • [Wi-Fi 無線 (Wi-Fi Radio)] - Wi-Fi 無線を有効または無効にして、無線周波数のバンドを構成します。詳細については、Wi-Fi 無線設定の構成を参照してください。