ゼロタッチ プロビジョニングにサインアップするには、次の手順を実行します。

前提条件

エンタープライズ スーパー ユーザーは、Secure Access Service Edge (SASE) の注文を予約したときに受け取った有効なサブスクリプション ID (SID) を持っていることを確認します。有効な SID がない場合は、VMware のカスタマー サポートにお問い合わせください。

手順

  1. SD-WAN Orchestrator にログインし、[管理 (Administration)] > [システム設定 (System Settings)] > [全般情報 (General Information)] に移動します。
  2. [ゼロタッチ プロビジョニングのサインアップ (Zero Touch Provisioning Sign Up)] 領域まで下にスクロールして、[SID] フィールドにサブスクリプション ID を入力します。
  3. [送信 (Submit)] をクリックします。

結果

SID の検証が成功した後にのみ、[割り当ての保留中 (Pending Assignment)] タブで Edge インベントリを表示できます。検証プロセスには最大 1 週間かかる場合があります。Edge インベントリを表示するには、[管理 (Administration)] > [ゼロタッチ プロビジョニング (Zero Touch Provisioning)] > [割り当ての保留中 (Pending Assignment)] に移動します。

注: サインアップ プロセスが正常に完了した後に出荷された Edge のみが、 [割り当ての保留中 (Pending Assignment)] タブに表示されます。インベントリが正しく反映されるように、割り当てられた SID を今後のすべての注文で使用してください。

次のタスク

プロファイルとライセンスを Edge に割り当てる必要があります。手順については、Edge へのプロファイルとライセンスの割り当てを参照してください。