SD-WAN Orchestrator では、エンタープライズ ユーザは [監視 (Monitor)] > [ネットワークの概要 (Network Overview)] ページで SD-WAN Edge の状態と Bastion の状態を監視できます。

ナビゲーション パネルで [監視 (Monitor)] > [ネットワークの概要 (Network Overview)] をクリックすると、 [ネットワークの概要 (Network Overview)] 画面が開きます。サマリ ダッシュボード テーブルに、新しい列 [Bastion State (Bastion の状態)] が追加され、 SD-WAN Edge の Bastion の状態が表示されます。
Edge の状態と Bastion の状態に基づいて、 SD-WAN Edge が Bastion Orchestrator に対してアクティベーションされているのか、本番環境の Orchestrator に対してアクティベーションされているのかを推測できます。
  • SD-WAN Edge が Bastion Orchestrator に対してアクティベーションされると、Edge の状態が緑色になり、Bastion の状態が [ステージング済み (Staged)] に移行します。
  • SD-WAN Edge が本番環境の Orchestrator に対してアクティベーションされると、Edge の状態が緑色になり、Bastion の状態が [未設定 (Unconfigured)] に移行します。
SD-WAN Edge Bastion の状態と移行

移行は、Edge のハートビート(通常の状況では 15 秒ごとに発生)によって駆動されます。

次の表では、SD-WAN Edge の Bastion 状態のタイプと移行について説明します。

Bastion の状態 説明
UNCONFIGURED ステージングされる前の SD-WAN Edge の初期状態。SD-WAN Edge は、本番環境の Orchestrator でのみ使用できます。
STAGE_REQUESTED SD-WAN Edge が Bastion Orchestrator にステージングされる前の中間状態。
STAGED SD-WAN Edge が Bastion Orchestrator にステージングされています。
UNSTAGE_REQUESTED SD-WAN Edge が Bastion Orchestrator から削除される前の中間状態。
UNSTAGED SD-WAN Edge は Bastion Orchestrator から削除され、本番環境の Orchestrator でのみ使用できます。
PROMOTION_REQUESTED

ユーザーが Bastion Orchestrator から本番環境の Orchestrator への SD-WAN Edge の昇格を要求したときの中間状態。

PROMOTION_PENDING

昇格させる SD-WAN Edge の構成は、Bastion Orchestrator にプッシュされていて、Edge が本番環境の Orchestrator にハートビートを送り返すまで待機しています。

PROMOTED SD-WAN Edge は正常に昇格され、現在本番環境の Orchestrator にハートビートを送信しています。
Orchestrator イベント

次の表では、Bastion Orchestrator 構成の設定で生成されたすべてのエンタープライズ イベントとオペレータ イベントについて説明します。

イベント タイプ イベント Orchestrator UI に次のように表示される 重要度 生成元 次の場合に生成
オペレータ イベント BASTION_STATE_UPDATED

${entity} ${name} Bastion の状態が {from state} から {to state} に変更されました。

ここで、{ entity} は Gateway またはエンタープライズで、{ from state} と { to state} は次のいずれかになります。
  • STAGE_REQUESTED
  • STAGED
  • UNSTAGE_REQUESTED
  • UNSTAGED
INFO/ERROR Orchestrator Bastion の状態がある状態から別の状態に移行した場合。
オペレータ イベント MANAGED_VCO_ACTIVATED 管理対象 VCO {IP} をアクティベーションしました 情報 Orchestrator Orchestrator のアクティベーションに成功しました。
オペレータ イベント MANAGED_VCO_ACTIVATION_FAILED 管理対象 VCO {IP} のアクティベーションに失敗しました エラー Orchestrator Orchestrator のアクティベーションに失敗します。
オペレータ イベント VCO_ACTION_RESPONSE_PROCESSING_FAILED アクション {action} の応答を実行できませんでした。
ここで、{ action} は次のいずれかになります。
  • STAGE_ENTERPRISE
  • STAGE_EDGE
  • STAGE_GATEWAY
  • STAGE_OPERATOR_USER
  • UNSTAGE_GATEWAY
  • UNSTAGE_EDGE
  • UNSTAGE_ENTERPRISE
  • UNSTAGE_OPERATOR_USER
  • PROMOTE_EDGE
  • PROMOTE_EDGE_COMPLETE
  • STAGED_GATEWAY_UPDATE
  • STAGED_EDGE_UPDATE
  • STAGED_ENTERPRISE_UPDATE
  • STAGED_CONFIGURATION_UPDATE
  • STAGED_OPERATOR_USER_UPDATE
  • STAGED_EDGE_ACTIVATED
  • STAGED_GATEWAY_ACTIVATED
エラー Orchestrator Bastion Orchestrator でアクションが実行された後、本番環境の Orchestrator でのそれぞれの応答アクションの実行が失敗します。
エンタープライズ イベント BASTION_STATE_UPDATED

${entity} ${name} Bastion の状態が {from state} から {to state} に変更されました。

ここで、{ entity} は Edge またはプロファイルで、{ from state} と { to state} は次のいずれかになります。
  • STAGE_REQUESTED
  • STAGED
  • UNSTAGE_REQUESTED
  • UNSTAGED
  • PROMOTION_REQUESTED
  • PROMOTION_PENDING
  • PROMOTED
INFO/ERROR Orchestrator Bastion の状態がある状態から別の状態に移行した場合。