debug.py コマンド bgp_view_summary は、BGP が稼動中でプレフィックスを交換していることを検証するために、BGP ネイバーの状態と学習したプレフィックスに関する情報を提供します。次のコマンドを使用して、BGP ネイバーシップが確立されているかどうかを確認します。

vcadmin@vcg1-example:~$ /opt/vc/bin/debug.py --bgp_view_summary | grep Established | wc -l
6
vcadmin@vcg1-1:~$ 

BGP セッションが停止している場合は、Gateway が Orchestrator に適切に接続されているかどうかを確認します。